読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃらりんぽらりん

書きたいことを書き散らす雑記ブログ

戦え!婚活戦士~楽天オーネット潜入調査~

 好きなスパイ作品は「ジョーカー・ゲーム」です。まひろです。

 今回は、ツヴァイと並ぶ結婚相談所の四天王の一角、楽天オーネットの無料相談に行ってきました。

 

行ってきました無料相談

 楽天オーネットの無料相談も、ツヴァイと同じく事前予約が必要になります。資料請求をすると相手先から連絡がありますので、日にちを調整して決めましょう。
 それではさっそく、無料相談の内容にまいりたいと思います。

 

  1. アンケートを記入する(ツヴァイの時とほぼ同じ内容)
  2. 楽天オーネットの説明動画を見る(15分ほど)
  3. 記入したアンケートに基づいてあれこれ質問を受ける
  4. 理想とする結婚相手の条件をパソコンに入力し、全国にどれだけ該当する相手が何人いるか、また、こちらを理想の相手とする会員が何人いるか、条件がお互いに合致する相手は何人いるかを教えてくれる(都道府県別、年齢別に見ることができました)

 おおむねツヴァイと同じ流れですね。ツヴァイ編を読んでくださった方はここはさらっと流してください。

 

ツヴァイ VS オーネット

 ぶっちゃけツヴァイと比べてどうなの?ということですが、

  • オーネットは説明動画が詳細に丁寧に作られているのでわかりやすい
  • 理想の結婚相手が何人いるかだけでなく、こちらを理想の結婚相手として求めている人が何人いるかわかるので、ひとつの目安になる

 というふたつの点がとてもいいなと思いました。

 個人的に面白いなと思ったのは、今までどんな婚活をしてきましたか?という問いの答えに「神頼み」があったことです。大事だよね神頼み! 私も行きました安井金比羅! でも神頼みは婚活に入るんでしょうか。謎です。

 

オーネット、君に決めた!

 「よし、ここに入ろう」

 無料相談がだいたい終わったところで私はそう決めました。

 早くない!? ちょっと落ち着こう!?というツッコミの声があちこちからあがったような気がします。いいんだよ、婚活は勢いなんだよ!

 いえいえ、私だってちゃんと考えて入会を決めました。いくら20代で安い料金プランとはいえ、初期費用で7万円がとんでいくわけですからね。

 

決め手はなんだったの?

 私が結婚相談所選びで重視したのは、①料金プラン、②サービス内容、③会員数、④サポート体制の4つです。

  • 料金とサービス内容については、ツヴァイとオーネットでそれほど差はないと感じた(多少の差異はあれど大体同じです)
  • しかしながら、ツヴァイと比べてオーネットの方が会員数が多く、かつ条件が合致する人数まで見せてくれたので具体的な活動のイメージがもてた(ツヴァイよりもオーネットの方が私の条件に合致する人が多かった)
  • 無料相談で担当してくれた方がとても話しやすく親身になってくれて、この方が最後までついてくれるならがんばれると思った(ツヴァイは入会後、無料相談の担当さんとは別の方がつくそうです)

 というわけで、楽天オーネットへの入会を決意しました!

 その場で契約書を書き、初期費用の支払いをクレジットで済ませ、後日郵送で提出する証明書等の説明を受け、活動開始にあたってのいろいろな資料を受け取って帰宅いたしました。

 

今後の目標と約束について

 相談所での婚活を始めるに当たって、目標といくつかの約束を決めました。

 目標は、27歳の誕生日までに、周囲から祝福されるような、これからの人生を共に楽しく生きられる理想の相手と婚約すること。

 約束は、

  1. 婚活を人間的に成長するチャンスだととらえよう
  2. 前向きかつ積極的に行動していこう
  3. 反省点・改善点は次に活かしていこう

 の3つです。

 きっとこれからつらいことや落ち込むこともあるでしょうが、初心を忘れず、理想の相手との結婚を目指してがんばりたいと思います!

 応援よろしくお願いいたします!