読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃらりんぽらりん

書きたいことを書き散らす雑記ブログ

戦え!婚活戦士~ツヴァイ潜入調査~

 みんなー! 今日も元気に婚活してるかな!?

 教育番組のようにはじめてみました、まひろです。

 特に意図はありません。ノリです。みんなついてきてねー!

 

おいでませ無料相談

 はい、少し人数が減ったような気がしますが気にせず続けましょう。

 本日の話題はずばり! 結婚相談所の無料相談会(無料コンサルティングです。

 どこの相談所でもそうなのですが、資料請求をすると必ず書かれているのが「ぜひ一度無料相談会(無料コンサルティング)においでください!」の一言。

 「無料相談っていっても、しつこく勧誘されたりするんでしょ?」

 「契約するまで帰してもらえなかったりするんでしょ?」

 「無料相談こわい! 結婚相談所こわい! 私もう婚活やめる!」

 ご安心ください。そんなあなたのために、私、潜入してまいりました。

 そう、我ら婚活戦士の心強い味方、結婚相談所の四天王の一角、ツヴァイです。

 

いってきました無料相談

 去る2月中旬、私は業界最大手と名高いツヴァイに潜入調査を試みたのだったーーー。

 こう書くとかっこいいですが、普通にコンサルティングの申し込みをして、指定された時間に店舗へ行き、コンサルティングを受けて帰ってきました。

 先に書いておきますが、しつこい勧誘にあったりとか、怖いお兄さんが出てきて帰してもらえなかったりとか、身ぐるみ一切はがされたりとか、そういうことはありませんでした。ダイジョウブ、ケッコンソウダンジョ、コワクナイヨ。

 私の中の結婚相談所のイメージは一体どうなっているのかとセルフツッコミを入れつつ、無料コンサルティングの中身にまいりたいと思います(コンサルティングの中身は店舗によってちがうこともあるかもしれません、あしからず)。

 

無料相談ってこんな感じ

 順番にざっくりとまとめますと、

 

  1. アンケートに記入する(名前や年齢、どこでツヴァイを知ったかなど)
  2. 「これさえ見ればツヴァイがよくわかる!」という3分間動画を見る
  3. マリッジコンサルタントさんによる詳しいツヴァイの説明を聞く
  4. 記入したアンケートに基づいてあれこれ質問を受ける(理想とする結婚相手や結婚生活について)
  5. 4であげた条件に合致する相手がどれだけいるか調べてくれる(私は37人でした。多いのか少ないのか?)
  6. 自己分析のような心理テストをパソコンで受ける(結果はもらえます)
  7. 「ぜひ前向きにご検討くださいね!」と送り出される

 

 ……ネタになるようなことはなんにもありませんでした。

 ツヴァイについての説明と、結婚相手についての質問が行われただけ。

 偶然ツヴァイに結婚相手を探しにきていた石油王に一目ぼれされてその場でプロポーズと共に10億円を渡されることもありませんでした。

 後日「無料相談はいかがでしたか? ぜひ前向きにご検討お願いします!」というメールが来て、アフターフォローまで完璧すぎる……ネタにならない……と頭を抱えたのは内緒です。

 

いってみようぜ無料相談

 

 「結婚はしたいけど、相談所ってちょっとハードルが高いし……」

 「どんなところかわからないからこわくて……」

 そんなあなたこそ、勇気を出して一度行ってみることをおすすめします。

 相談所に入らなくちゃだめ!というわけではありません。婚活のひとつのアプローチとしてこういう方法があるんだ、と知っておくことは、ネット婚活や街コンがうまくいかなかったとき、そうだ、結婚相談所があるじゃないか!とひとつの打開策になると思います。

 また、個人的にこれはすごく役に立つなと思ったのが、理想の結婚相手のヒアリングの中で出た「理想とする結婚生活を具体的に想像してみてください。そこにいるあなたのパートナーはどんな方ですか?」という質問。

 婚活をしている方の多くは、自分の好みや今までの恋愛経験から理想とするパートナーの条件を考えていることが多いです。しかしながら、ひとときの恋愛と一生を共にする結婚は別物。「結婚生活」という現実の中で自分がうまくやっていける相手はどんな人か?を考えさせられる、とてもいい問いかけだと思いました。い~い質問ですねえ。

 

 次回は楽天オーネットへの潜入調査を予定しております。

 こちらの記事もお楽しみに!